紳士的なハーモニーを楽しませてくれる98°のアルバム「98° And Rising」

偶然にも98年に発売された、アメリカの98°という4人の男性グループのアルバム「98° And Rising」を今でもたまに取り出して聴くときがあります。通して全て聴くのですが、最も楽しみな歌は「Because of You」です。13曲の中の7曲目ですが、この歌は90年代後半にアメリカでかなりヒットした曲だったそうです。

98°というグループは日本でも昔有名だったであろうBackstreet Boysと少し似た感じのグループに感じながらももう少し「大人」といったイメージです。歌の上手さはこちらの方が勝っているように思います、特にハモるときの綺麗さには今でもうっとりしてしまいます。

そして今ではアメリカポップスでもあまり聴かないような伴奏のスタイルを感じることができ、タイムスリップしながら当時のアメリカのことを色々と妄想することができます。恐らく90年代はアメリカで男性グループが結構たくさん出てきて流行っていた時代だと思われますが、その中でもNSYNCやBackstreet Boysなどと並ぶほどの人気だったのが98°だったそうです。

98°とはかなり高い温度ですが、決して暑っ苦しくなるようなうるさい歌声や伴奏ではない歌ばかりで、大人が聴いていても心地よい、大人向けポップスといったイメージが私自身にはあります。紳士的な男性たちがまるで自分のために歌ってくれている、そういった気持ちを楽しむことができます。