スピッツ「スピッツ」

NHK朝ドラのオープニング曲「優しいあの子」で再び脚光を浴びている大御所バンドのメジャーデビュー1作目です。 スピッツといえば、まさに時代を超えた普遍的なメロディーや歌詞が幅広い世代に支持されているアコースティックロックバンド。 その原点ともいえる本作には、今のスピッツには見られない粗削りながら先鋭的な要素が多く見ることができ、結成30年を経てもなお洗練され進化していく同バンドのルーツが伺えます。 中でも、「死神の岬へ」、「テレビ」など、シュールな世界観の中に草野正宗らしい強烈な「性と死」を匂わせる歌詞や... Read More