ピアノ伴奏が綺麗なヴァネッサ・カールトンの「Be not Nobody」

2002年発売のアルバムですが、アメリカの歌手ヴァネッサ・カールトンのアルバム「Be not Nobody」は常に私のお気に入りです。元々アメリカのポップスが好きな私ですが、わりと90年代後半や2000年代前半に全盛期であった歌手が好きです。ユーチューブでたまたま見かけることが多いです。ヴァネッサ・カールトンのこともそうでした。自ら作詞作曲してピアノの弾き語りをする彼女の姿は美しく、ピアノ伴奏がとても耳と心に残るのです。 この「Be not Nobody」には彼女の2000年代前半までのヒット曲が全て集ま... Read More